ボンベイは飼いやすい猫?特徴や性格を徹底解説!

どんな猫でも可愛いものだが、飼いやすさは種類によって大きく異なる。そんな中でもボンベイは初めて猫を飼う人にもおすすめの猫として知られている。

今回はそんなボンベイの性格や特徴について解説していこう。

スポンサーリンク

ボンベイの特徴は?

ボンベイはアメリカでアメリカンショートヘアとバーミーズを交配することによって生まれた猫の種類だ。当初はクロヒョウのような猫を作ることが目標だったらしいのだが、制作には非常に長い年月がかかったそうだ。

ボンベイは毛が非常に短くスリムな体型で、オスだと5キロ程度まで成長する中型のネコだ。毛が短くて抜け毛も少ないから、室内でもお手入れ簡単なのが嬉しい。

ボンベイの目は金色の子が多くて、日本の黒猫とは少し違った雰囲気が見て取れるかと思う。

ボンベイの性格は?

ボンベイはクロヒョウなのだから、野性的な性格だと思う方もいるだろう。でも実際はその真逆で、とても人懐っこいかわいい子なのだ。

それもそのはず、交配元がアメショとバーミーズなのだから当然だろう。すごく飼いやすくてしつけも楽だから、初めて猫を飼う人にもおすすめできる。

ボンベイを飼う時の注意点

ボンベイは寿命も長く、病気にもかかりにくいので、大した注意点はないのだが、人と遊ぶのが好きで、構ってあげないとストレスが溜まってしまうことがあるから、おもちゃで遊んであげたり、ブラッシングをするなどして、定期的にスキンシップをとるように心がけよう。

まとめ

いかがだっただろうか。

ボンベイは一番飼いやすい猫のひとつとして知られるくらい、おすすめできる種類だ。この子を飼えばきっともっと猫が好きになるに違いない。ネコ選びの参考になれば幸いだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
QLOOKアクセス解析