オシキャットは飼いやすい猫?特徴や性格を徹底解説!

どんな猫でも可愛いものだが、飼いやすさは種類によって大きく異なる。そんな中でも
オシキャットは初めて猫を飼う人にもおすすめの猫として知られている。

今回はそんなオシキャットの性格や特徴について解説していこう。

スポンサーリンク

オシキャットの特徴は?

オシキャットはアメリカで生まれた猫で、最大の特徴はサテンのように光沢のあるヒョウ柄の毛だろう。とても高貴な感じがあるからセレブにも好まれるそうだ。

体つきは結構大きく、オスでは7キロくらいまで成長する者もいる。結構がっしりとした体つきで運動神経もよい。野性的なヒョウ柄が示すイメージ通りといったところだろう。

オシキャットの性格は?

オシキャットは前述のとおり運動神経が良いから、思う存分遊べるように広いスペースを確保してあげたい。それが難しそうならキャットタワーなどを設置して、上下運動ができるようにしてあげよう。人間と遊ぶのもとても好きだから、きちんとかまってあげるのが大切だ。

野性的なルックスとは裏腹に、かなり人懐っこくて犬のような性格もオシキャットの魅力の一つだ。知らない人が家に来ても平気だし、来客の多い家庭でも問題なくかうことができるだろう。

猫ならではの自分勝手でわがままな性格は、この子からはあまり見られないから、初めて猫を飼う人にも飼いやすい。

オシキャットを飼う時の注意点

オシキャットは飼い主が留守で誰とも遊べない状態が続くと、ストレスで腎臓系の病気のリスクが高まるとされている。だから飼う際は複数飼いが好ましいといえるだろう。小さい子供などがいて、留守にする時間が短い人なら一匹でも問題ないだろう。

まとめ

いかがだっただろうか。

オシキャットは非常に頭が良くて、性格もいいので初心者でも飼いやすい。この子を飼えばきっともっと猫が好きになるに違いない。ネコ選びの参考になれば幸いだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
QLOOKアクセス解析