パグは飼いやすい犬?特徴や性格を徹底解説!

どんな犬でも可愛いものだが、飼いやすさは種類によって大きく異なる。そんな中でもパグは初めて犬を飼う人にもおすすめの犬として知られている。

今回はそんなパグの性格や特徴について解説していこう。

スポンサーリンク

パグの特徴は?

パグの特徴といえばがっしりとした体つきと、独特のしわのよった顔つきだろう。その顔は怖いようでいて愛らしく、仲良くなれば虜になってしまうに違いない。

体は大きい子であれば8キロ程度まで成長するので、あまり狭い環境ではかわいそうかもしれない。

パグの性格は?

パグはプライドが高くて頑固なところのある犬だ。だから子犬のうちに甘やかしてしまうと、飼い主を自分より下の存在だとして言うことに従わず、大変なことになってしまいがちだから注意しよう。

主従関係さえ分からせてあげればとっても楽しい性格で、一緒に遊べる良いパートナーになれるだろう。

パグを飼う時の注意点

パグは脳が炎症を起こして発症するパグ脳炎のリスクが高いとされる。これは遺伝性のもので防ぎようもなく、一度発症すれば完治しないという怖い病気なので、この病気については認識しておこう。

まとめ

いかがだっただろうか。

パグは最初のしつけさえしっかりすれば、あとは楽に育てられる子だから、初心者の人でも飼いやすいことだろう。犬選びの参考になれば幸いだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
QLOOKアクセス解析