パピヨンは飼いやすい犬?特徴や性格を徹底解説!

どんな犬でも可愛いものだが、飼いやすさは種類によって大きく異なる。そんな中でもパピヨンは初めて犬を飼う人にもおすすめの犬として知られている。

今回はそんなパピヨンの性格や特徴について解説していこう。

スポンサーリンク

パピヨンの特徴は?

パピヨンとは英語で蝶という意味だ。名前の由来はもちろん大きくてひらひらとした耳で、これがこの子の一番のチャームポイントと言えるだろう。

とても小さな体に毛は上品でフサフサしており、ヨーロッパの貴婦人に愛されていたこともうかがえる。とってもかわいい表情もパピヨンの魅力の一つだろう。

パピヨンの性格は?

パピヨンはかなり社交的な性格で、ほかの犬や猫とも仲良くできるから、多頭飼いでも安心できるだろう。頭もよくて飼い主の言うことはきちんと理解してくれるから、しつけもやりやすいし、初心者でも安心だ。

小さな体で遊ぶのがすごく好きだから、いつも駆け回る元気な姿を見ることができるだろう。

パピヨンを飼う時の注意点

パピヨンは多少神経質なところがあり、引っ越しが多かったり、騒音がひどかったりすると、ストレスが溜まってそこから病気を発症することがある。犬が安心して過ごせる環境を作ってあげることが肝心だ。

まとめ

いかがだっただろうか。

パピヨンは最初のしつけさえしっかりすれば、あとは楽に育てられる子だから、初心者の人でも飼いやすいことだろう。犬選びの参考になれば幸いだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
QLOOKアクセス解析