スコティッシュテリアは飼いやすい犬?特徴や性格を徹底解説!

どんな犬でも可愛いものだが、飼いやすさは種類によって大きく異なる。そんな中でもスコティッシュテリアは初めて犬を飼う人にもおすすめの犬として知られている。

今回はそんなスコティッシュテリアの性格や特徴について解説していこう。

スポンサーリンク

スコティッシュテリアの特徴は?

スコティッシュテリアはもともとスコットランドで生まれた小型犬で、体重は大きくても10キロほどにしかならない。歴史はかなり古くて18世紀ごろから害獣を駆除する犬として活躍していた。

可愛い見た目のわりにしっかりとした強さも持った犬なのだ。

スコティッシュテリアの性格は?

スコティッシュテリアは害獣を駆除していた過去からもわかるように、かなり活発で好奇心が強い性格だ。そのため多少うるさくしてしまうこともあり、狭いマンションなどの騒音が気になるところでの飼育は、少し考える必要があるだろう。

でも飼い主に対しての忠誠心は非常に高く、子犬のうちにしっかりとしつけをしておけば、楽しく暮らせるパートナーになるはずだ。

スコティッシュテリアを飼う時の注意点

スコティッシュテリアは病気に強くて寿命も長い犬だから大した注意点もないのだが、長時間散歩に行けないとストレスが溜まって、それに起因する病気のリスクが高まることになる。

だからスコティッシュテリアを飼うならば、一日2回の散歩時間が確保できることを確認してから飼うようにしよう。また散歩だけでなく、思いっきり走れるドッグランなどにも連れていってあげると喜ぶだろう。

まとめ

いかがだっただろうか。

スコティッシュテリアは最初のしつけさえしっかりすれば、あとは楽に育てられる子だから、初心者の人でも飼いやすいことだろう。犬選びの参考になれば幸いだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
QLOOKアクセス解析