チンチラってどんな猫?性格や寿命は?飼うための特徴を徹底解説!

チンチラは独特の中央に寄った顔つきや、フワフワで長い毛並みが特徴の人気猫だ。ペットとして室内飼いを考えている方も多いことだろう。

今回はそんなチンチラの魅力について徹底解説していくので、ペット選びの参考にしてみてほしい。

スポンサーリンク

チンチラってどんな猫?

チンチラはペルシャ猫の一種で、愛嬌たっぷりのお顔がかわいい印象的な猫だ。フワフワで長い毛並みはペルシャ猫の特徴で、気品高いイメージから海外セレブにも愛されている。

チンチラの性格

チンチラはその見た目通り、非常におっとりとした性格が特徴だ。鳴き声もほとんど上げないし、大人になると走り回ることもないから、室内飼いには非常に適しているといえるだろう。

あまり構われることを好まないから、小さな子供のいる家庭などよりは、一人暮らしや夫婦だけの家庭のほうが適しているかもしれない。ツンとした態度は自分の気品高さをわきまえたような感じで、人によっては好き嫌いが分かれるところでもある。

ただ気が向いた時には飼い主のもとへ甘えてくることもあり、そうしたツンデレ感にやられてしまうファンも多い。とにかく自立心が強くてお上品な猫なのだ。

チンチラの寿命は?

チンチラの寿命は平均で15〜20年ほどと言われている。かなり長生きな猫といえるだろう。病気にも強くて意外と丈夫だから、安心して飼うことができるだろう。

チンチラを飼う上での最も厄介な長い抜け毛は、チンチラ自身の健康被害も含んでいる。チンチラは毛づくろいで自分の毛を大量に飲み込むことにより、毛球症と呼ばれる病気にかかることがあるのだ。

なのでこまめにブラッシングをしてあげることで、より健康に過ごすことができるようになる。

まとめ

いかがだっただろうか。

チンチラは少し癖のある猫だから、見た目だけでなく性格を考慮したうえで、我が家に合うかどうか判断して飼い始めよう。とはいえ飼ってみると絶対にこの子の魅力にメロメロになってしまうはずだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
QLOOKアクセス解析